雨田賢後援会

  • 交野の誇りを取り戻す。
 
 

雨田さとし 公式ブログ

雨田さとし 公式ブログ
フォーム
 
星田のとんど
2016-02-04
 この前お正月を迎えたばかりの気がしてましたが、もう2月・・・正直ゾッとします。
今回はまとめて『あっ』と過ぎた1月の事を書かせていただきます。
 
今年も交野市消防団星田分団の一員として星田神社および星田山手でおこなわれました『とんど』に参加させていただきました。
 
どうもブログ書くというのが苦手で、こうしてたまにしか更新できていませんが、このブログを読んで頂いている奇特な方やご支援頂いている方々の為にも少しでも多く情報を発信させていただきますので今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
新年あけましておめでとうございます
2016-01-06
 昨年は9月の初当選以来、何かとバタバタして振り返る余裕がありませんでしたが、改めて多くの方に支えられて今があると考えさせられる年末年始でした。
これまで支えていただいた方々のため、もちろん自分ためにも不器用ながらも礼節を重んじ邁進してまいります。
 
10・12月度本議会での一般質問の内容を一部ご紹介させていただきます。
〇星田北地区・星田駅北地区におけるまちづくりについて
 黒田市長、都市整備部との質疑で下記の答弁をいただきました。
 
 ・星田駅北エリアのまちづくりは、交野市の新たなリーディングゾーンとして、地域の活力創出や、同地域の利便性の向上が生まれ、その結果として税収増や雇用の創出なども期待できますことから、市としてぜひ実現できるよう、最優先課題として取り組んでまいりたい、そのように強い想いでございます。
 
 ・星田北地区は平成27年9月に準備組合を立ち上がりましたが、星田駅北地区の準備組合立ち上げ目標は、平成28年3~4月頃。
 
 ・両地区の事業化への期限は今後の5年間。大阪府において5年に一度の区域区分に見直しされる平成32年が事業化への期限となる可能性が大きい。
 
 ・JR星田駅北エリアのまちづくりに関する事業スケジュールは、検討状況を踏まえて、星田北地区では平成29年度から3年間、星田駅北地区では平成30年度から4年間の事業期間を想定。
 
〇地域の活性化について
 交野市総合戦略とうい観点から、交野の自然と歴史文化があふれるまちとしての強みを活かしては。とりわけ「星田妙見宮鎮座1200年奉祝祭」を交野市内外へ発信されては。との質疑をおこない下記の答弁をいただいた。
 
 ・本市におきましても「星田妙見宮鎮座1200年奉祝祭」など、交野の歴史ある伝統行事につきましては、無形の観光資源であり、ホームページや電光掲示板などを活用しながら、魅力発信の取組みの1つとしてPRしていく。
 
〇交野市産業振興基本条例について
 本条例の基本計画の施策には、「交野のものを使おう!」とあり、地域産業の活性化に向けて産業基本計画に基づく今後の改革に引き続き取り組んでまいります。
 
交野市長へ要望書提出
2015-12-29
自民党交野支部の政策懇談会時に党員よりいただいたご要望を、要望書にまとめ黒田市長へ提出しました。
 
自民党交野支部の政策懇談会
2015-12-16
 交野支部自民党員の皆様に交野市政に関する要望・意見をいただきました。頂いたご要望は交野市の平成28年度当初予算への要望書として交野市へ提出し反映させていただきます。
 
12月度本議会
2015-12-16
 久しぶりのブログの更新です。私は交野市議会内におきまして、片岡市議と自民党会派を結成し、10月度議会に引き続き12月17日から始まる12月度本議会に望んでまいります。
私から一般質問として下記の内容を質問します。
『星田駅北地区・星田北地区のまちづくりについて』
『地方創生について』
『救急体制の充実について』
『交野産業振興基本条例について』
 
自民党会派の一般質問は12月21日の午後~となっております。傍聴の申し込みは当日でも可能ですので是非お越し下さい。

 
雨田賢後援会事務所
〒576-0017
大阪府交野市星田北6-2-12
TEL.072-891-2211
FAX.072-891-7921
Google

WWW を検索
amada-satoshi.jp を検索
 
<<雨田賢後援会>> 〒576-0017 大阪府交野市星田北6-2-12 TEL:072-891-2211 FAX:072-891-7921